無電柱化ではありませんが…。この差って何!?にも出てました。

小型BOX

お元氣様です!1月25日に東京の日本消防会館で開催の「無電柱化の推進に関する法律」成立記念シンポジウム『無電柱化法で何が変わり、何をなすべきか。』は予想以上の反響です。いつもよりも速いペースでお申込みをいただいております。皆様の無電柱化に関する関心の高さが伺えます。今後は、法案成立以降をどのように具体的に無電柱化を進めていくかが重要になりますし、そのことを今回のシンポジウムではテーマにしています。

今年は、2月には大阪でも無電柱化シンポジウムを企画しております。関西方面の皆様、ご期待いただければと思います。4月には沖縄で無電柱化シンポジウムを予定しております。北海道でも開催したいと思っています。今年は、無電柱化の推進に向けて、かなり盛りだくさんの内容になると思います。

無電柱化では本丸の低コスト手法ですが、とくに小型ボックスの採用がいくつかの自治体で行われそうです。まだ、計画中とのことですが、東京都などでは、発注もされているようです。これから、詳細をヒアリングしようと思いますが、1年前とは隔世の感があります。法律の力は偉大ですね。この法案を生かすも殺すも、我々民間の取り組み次第のところもありますので、しっかりと形にしていきたいと思います!顔晴ります!

そーいえば、昨年のデータを整理していましたら、「この差って何ですか?」に出演した時の画像が出てきました。この時は、無電柱化のことでインタヴューを受けたのですが、結果的には、カットされて、違う部分がオンエアされてしまいました…。今年だったら…。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA