祝!無電柱化推進法案、国土交通委員会で全会一致で可決!

篠原修先生の講演
篠原修先生の講演

お元氣様です!待ちに待った無電柱化推進法案が12月2日に衆議院国土交通員会において全会一致で可決しました!国会議員の皆様、ありがとうございます!今週内には、衆議院の本会議で採決の見通しとのことです。足掛け3年目でようやく可決!長かった…。(涙)

この知らせを、札幌でのNPO法人電線のない街づくり支援ネットワーク主催の無電柱化セミナーの開催直前にいただき、セミナーの冒頭で、参加者の皆様にご報告することができました!(幸せ) そして、皆で可決を祝うことができました!

無電柱化推進法案が成立してからが、本当のスタートだと、我々は考えているので、これからが勝負になります。無電柱化を推進していくには、問題・課題が山積しています。法案成立という追い風を受けて、どのようにその風に乗って行くのかがこれから重要ですね。

千歳のMHの蓋
千歳のMHの蓋

札幌のセミナーの中で、メイン講師を務めていただいた篠原修先生(東京大学名誉教授、景観の大家)は、無電柱化の進め方について、できるところからやっていくのが良い。そして、防災と景観(観光)が無電柱化のテーマだ。とおっしゃっていました。安心安全で美しい日本の空を取り戻すために、さらに、顔晴ります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です