無電柱化を推進するNPO法人

NPO東京活動委員会
NPO東京活動委員会

お元氣様です!

先日、「お元氣様です!」のことを聞かれましたので、少し説明しますと、言葉には、マイナス言葉とプラス言葉があります。「疲れる」はマイナス言葉なので、私は使いたくありません。なので、疲れる⇔元氣となり、お疲れ様!⇔お元氣様!となるのです。まー、この言い方に半年くらい慣れませんでしたが…。

私はNPO法人電線のない街づくり支援ネットワークの理事兼事務局長もしています。このNPOは日本の無電柱化の遅れを憂い、一日でも早く、日本の空から電柱電線をなくして、安全安心で美しくしよう!という目的で設立されました。2006年から設立準備をして、2007年にNPOとして認定されました。今年で10年目になります。10年目にして、ようやく無電柱化への追い風が吹いてきた感じです。

さらに東京のNPO活動も5年目になります。昨日は東京活動委員会でしたが、約30名の会員の皆さんが熱心に参加していただきました。活動当初は数名の参加者や参加者が来れなくなって、流会になることもありましたが、地道に続けてきて良かったと思います。

無電柱化は社会基盤の強靭化であり、街の高付加価値かです。1企業が推進していくにはあまりに大きなテーマです。そのため、志を同じくする企業や個人が結集して、この問題に取り組んで行くことが必要だと思います。これからも、無電柱化推進のアイディアや必要な制度改正など、日本の空を安全安心で美しくするために、活動を行っていきたいと思います!顔晴ります!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です